So-net無料ブログ作成
検索選択

もしかして、抜糸し終わて無い?2015・07・30 [レックリングハウゼン病]

妻も怖がって触りたく無いと言ってるのですが[がく~(落胆した顔)]・・・・

手術後も三日程付けていた肺の「ドレン抜きの管」の傷の部分に開胸した部分や腔鏡下の穴の抜糸後も医師が絆創膏を貼ったので念の為今日まで自宅でも貼っていました。

今までは、シャワーを浴びた後に妻に絆創膏を剥がして貰い、出血の確認後再び貼って貰って居たのですが、今日はシャワーを浴びながら自分で剥がしたんです。

傷口だから、かさぶたが有って当たり前なんですが、かさぶたにしては触れた感触が変なんです。

縫い物をした時のほつれ留めの糸の玉を触ってる感触なんです。

妻に確認を頼んだら、確かにかさぶたは有るけど糸までは解らないし、傷口を直接触るのは嫌だと・・・・

これってもしかして、まだ抜糸して無いって事??

8月20日の外来検診までお預け??

とりあえず、絆創膏は貼って置きましょう。

画像は抜糸した23日のものです。

2015・07・23 抜糸 コピー.JPG


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

夢紅

写真拝見しました。
私は、脇の下から胸にかけてあった、皮下腫瘍を取りました。
乳癌検査とかでも、毎年、引っかかってましたから。

おなじくドレーンが入っていました。
皮下の腫瘍は、ピンポン玉くらいのが2つでした。
他の箇所にもいくつかあって。大きいのはだいたい取りました。

かさぶたは、あまり無かったですね。
テープと一緒に剥がれたのかわかりませんが。
細かく縫ってくれたみたいで。キレイに治ってました。


それでも、コリコリしたものが、まだ身体の中に沢山あります。
by 夢紅 (2017-07-16 15:41) 

しょうちゃん

夢紅さん
この画像は7月30日で抜糸?(絆創膏を剥がした)後ですが、
7月19日が絆創膏の剥がす前の画像でした。
皮下では無く内臓(食道・胃・横隔膜)の腫瘍でしたが思ったより退院許可が早かったのには驚きましたけどね。

男なので皮下の腫瘍で触れると痛いのが増えて来ましたが放置かな?

腰椎や胸椎の腫瘍の方が心配ですが、経過観察続行中です。
by しょうちゃん (2017-07-16 19:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0