So-net無料ブログ作成

長男の縦隔腫瘍摘出手術4*2017・06・14 [レックリングハウゼン病]

長男がICUから重症者等療養環境特別室に移りました。


心配していたかすれ声も思っていた程悪く無く、短い単語程度の会話は出来た様に思います。


まだ、これからが問題なんでしょうけどね。


とりあえずは、安心領域に入ったかな?


それと、摘出した腫瘍の病理検査の結果とレックリングハウゼン病(神経線維腫Ⅰ型)の申請の診断書(臨床個人調査票)を早くお願いしますと看護師に伝えては見ましたが、まだ先になりそうです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0