So-net無料ブログ作成

波志江町二丁目・防災避難訓練*2019・06・16 [行事]

波志江町二丁目独自の防災避難訓練を主催してきました。

1・テント張って準備です

1準備1 - コピー.JPG

2・地元消防団と市役所の安心安全課

3市役所&消防団 - コピー.JPG

3・伊勢崎消防署北分署の協力も有りました。

5開始直前2 - コピー.JPG

4・各地区から集合して開会式です。

6開会式 - コピー.JPG

5・グループに分かれてまずは心臓マッサージ

9心臓マッサージ3 - コピー.JPG

6・子供も体験します。

8心臓マッサージ2 - コピー.JPG

7・次は消火器(訓練用の水消火器)で消火

11消火器2 - コピー.JPG

8・最後は炊き出し訓練で作ったけんちん汁です

15けんちん汁 - コピー.JPG

災害時は肉などの生物は使えない為、訓練でもけんちん汁です。

自分は抗がん剤治療の薬の時間の関係でけんちん汁は頂けませんでした。

朝食(エンシュアを飲む)時間を考えれば良かった。

(T_T)

激しく動いてるつもりは無かったんですけど、高温だったせいかチョット辛い時間が有りましたが、参加出来る喜びの方が勝った一日でした。




nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

MUKU

病人には厳しいですが。
何かあった時、しばらく飢えないのは田舎のいい所ですよね。
畑に、何かしら植わってますから。
今の時期ならカブとかジャガイモとか…
1週間位なら持ちそうです。
うちの方は近くに川がないので水の確保が大変そう。
(田んぼなら多いけど)

室内に居るので気温の変化がわかりません。
雨が降ると寒いくらいです。

看護学生が沢山いて賑やかですが。
空調下げてくれ!!
とか無茶なこと言われてて可愛そうでしたw
by MUKU (2019-06-18 10:52) 

しょうちゃん

MUKUさん
次男は窓際のベットだったんですけど、空調(冷房)が直ぐ近くなんです。
数日前は寒いって言うので空調の吹き出し量を最小に自分が調整しましたよ。
一応許可を得てですけどね。
そしたら一昨日辺りから暑いって言うので最強にして来ましたよ。
4人部屋でね、空調に近い人と遠いい人の感じ方は違いますからね
(^_^;)
そうなんですよ、田舎はね畑に行けばそれなりに食料は確保できますからね。
以前のもっと規模の大きい避難訓練の時は肉が入ってね~!ってクレーム付けてたオヤジが居ましたよ。
災害時に肉・魚が安全に確保できる訳ね~だろう、だから訓練でも肉・魚など生物は使わないんだよって、逆に言われてましたよ。

by しょうちゃん (2019-06-18 20:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント